ECサイト構築事例の紹介|ECサイト構築からフルフィルメントまで【ECフルサポート】

メールでのご相談はこちら

事例紹介

近年のEC市場動向

戦略的デザイン構築

ECシステム構築

料金紹介

サービス紹介

事例紹介

これまで弊社のクライアント様と一緒に実際の現場で培い、ECサイトの構築、運営面で実践してきた、成功と失敗の事例をご紹介します。

まずは、弊社がECサイトをお手伝いさせていただく上で大切にしている「ECサイトに必要な3つの組み合わせ」をご覧ください。
そして、それぞれの考えに沿って実践してきた失敗も含めた事例をご紹介いたします。

売上対策重視の「ECシステム」×「戦略的デザイン」

弊社は、理想論・ブーム・機能ありきではなく、“現場で通用する”が大切だと考えております。

単品商品の通販サイトの集客&リニューアル。閉じる
概要

「体全体を健康にするお茶」という商品の特性上、「体のバランス考えた成分を配合した健康茶」というコンセプトで訪問者へ訴求。
しかし、この「体のバランス」といった訴求ポイントが漠然とし曖昧なものだったため、成約率は当初の目標には及ばず方向転換をはかる。

まとめ
商材 5,000円(約1ヵ月分)の健康茶。
状況 SEOやレスポンスを考慮しない商品情報ページだった為、訴求力不足。
提案 商品コンセプト(体のバランスを重視)をシンプルに伝える。
結果 訴求ポイントが漠然として曖昧だった為、「大敗」。ブラッシュアップを続けるも、
やや改善程度。
具体策 ・商品開発者・第三者の専門家へインタビューを行いコンテンツ作成。
・検索需要を考慮した原料系ワードでのコンテンツ強化。
・モニター企画を行い、表現可能な範囲で(薬事法)コンテンツ化。
自動フォローメールの活用による定期商品受注率アップ。閉じる
概要

リピート商品である健康食品販売サイトに対する施策。
過去に購入したお客様に対して、繰り返しのアプローチが未着手たった為、お試し商品購入者へ購入後に自動でフォローメールが送信できる機能の提案、実施。
アプローチの結果、目標を上回る、お試し購入者の5.2%が定期商品を購入。

まとめ
商材 1,500円(約1ヵ月分)の健康食品。
状況 ECサイトで購入した方への、フォロー&定期商品の案内が未着手。
提案 お試し商品購入者へ、購入後に自動でメールが配信されるフォローメール機能を活用。
結果 5.2%の方が定期商品購入へ。
具体策 ・週1回のフォローメールに、定期商品の特典ページURLを差し込み、誘導。
・5週連続の自動フォローメールの文頭・文末に差し込み。
購入画面への、「定期商品特典バナー」設置による定期商品受注率アップ閉じる
概要

リピート商材に対して、定期商品への購入導線の強化と受注率アップのために、通常商品や関連商品がカートに入った際に自動で購入画面内に「定期商品特典バナー」を表示。
結果、バナークリック率18%、クリック後の成約率7.5%の方が定期商品を購入。

まとめ
商材 2,000円(約1ヵ月分)のサプリメント。
状況 ECサイト上で、定期商品の案内を強化したい。
提案 決済画面にて、定期商品の案内バナーを表示するカスタマイズ対応。
結果 バナークリック率18%、クリック後の成約率7.5%の方が定期商品購入へ。
100%イメージ重視のデザインに、成約を考慮した要素を加えたリニューアル。閉じる
概要

見た目のデザイン性だけを重視した販売サイトに対して、弊社のガイドラインに準拠した成約率を考えたレスポンス重視の戦略的デザイン設計を実施。
結果、対象商品ページへの訪問者の閲覧時間が従来の3倍、カート誘導率は2.7倍、売上げが1.7倍に改善。

まとめ
商材 4,000円(約1ヵ月分)の薬用美容商品。
状況 イメージ重視のデザインによる、訴求力不足。
提案 弊社ガイドラインに準拠した戦略的デザイン設計。
結果 商品ページの閲覧時間3倍、カート誘導率2.7倍、売上1.7倍に。
具体策 ・商品開発、コールセンターなど各部署へヒアリング。
・弊社オリジナルの「樹」の設計ガイドラインを元に、コンテンツ再設計。
・公開後、数字の推移を確認しつつ、ブラッシュアップ。

事業成長に柔軟に対応できる「ECシステム」×「物流」

弊社では、柔軟に対応可能なシステムと、物流システムが必要不可欠と考えております。

モバイル購入フォームの改善で成約率アップ。閉じる
概要

美容サプリメント販売サイトのモバイルサイトにおいて、当初は購入完了までに8つのステップを踏まないといけないシステム設計を見直し、最終的に半分以下の3ステップで購入完了できるようにシステム改修をした。
その結果、モバイル経由の成約率が1.81ポイントアップの5.29%に。受注件数は、370件も増加した。

まとめ
商材 9,000円(約1ヵ月分)の美容サプリメント。
状況 TV媒体利用によるモバイルユーザーの激増。購入完了まで、8ステップも要していた。
提案 モバイル購入フォームの最適化。
結果 モバイル経由の成約率3.48% ⇒ 5.29%に。受注件数も370件増加した。
具体策 ・8ステップ要していた購入フロ−を3ステップに。
・誤入力時の案内方法などを改修。
レコメンドによるクロスセル成功閉じる
概要

書籍・雑誌販売サイトにおいて、過去の売上げデータを自動で解析し、より顧客にマッチングした商品を紹介するレコメンド機能を実装。また、自動掲載のレコメンドだけではなく企業側のオススメ商品などが掲載できるように手動のレコメンドも搭載。
結果、クロスセルによる購入率8.38%のアップを達成。

まとめ
商材 書籍・雑誌・講座。
状況 1人の顧客に対して、複数の商品提案(支援)が可能。
提案 クロスセル機能搭載
結果 クロスセル対象顧客453人中、37人が購入。クロスセル率8.38%達成。
具体策 ・過去の売上データを解析する、自動レコメンド機能を搭載。
・事業方針に対応可能な、手動レコメンド機能を搭載。
納品後、EC事業成長に伴う「100以上」のご要望を、機能として実現。閉じる
概要

各種教材を販売サイトにおいて、EC事業成長に伴って必要になった機能の要望を追加。
見込みや既存顧客に対してのメール一斉配信をする際のアプローチの内容に即した顧客メールアドレス検索や、クーポン機能の追加など100以上の機能追加を実現。

まとめ
商材 教材販売。
状況 複数のツールを一括にまとめたい。追加機能リクエストも、色々と見えてきた。
提案 データベースの一元管理。必要機能による業務効率化。
結果 100以上のご要望を機能搭載・改善。
具体策 ・メール一斉配信のand、or、not検索搭載
・受注データCSVダウンロード項目の項目修正・保存機能
・メール予約配信、CSVメール配信機能
・クーポン機能などなど100以上のご要望を機能搭載・改善。
運用効率アップで、人件費2人分/月を削減。閉じる
概要

セミナー販売受付サイトにおいて、二つのECサイトにて運営されていた顧客会員と商品マスタのデータベースの一元管理をすることにより、効率化がアップ。
その影響で月間2人分という大幅な人件費が削減が可能に。

まとめ
商材 セミナー。
状況 2つのECシステムで運営。商品情報・顧客情報のデータベース管理ができていない。
提案 商品マスタ、会員データの一元管理。
結果 月間2人分の人件費を削除。
具体策 ・外部情報のインポート機能
・管理画面への新規受注登録機能の追加
・ログイン権限機能など20程のカスタマイズ機能の実装。
独自運用への機能カスタマイズによる、購入単価アップ。閉じる
概要

書籍・雑誌の販売サイトにおいて、特定商品の値引きや特定のユーザーに向けての限定商品の販売などの提案・実施。
その結果、特定商品購入者の単価が1.7倍に向上。

まとめ
商材 書籍・雑誌。
状況 特定商品値引きや、特定顧客に対しての限定商品の値引き販売などをアナログで提供 ⇒効果あり。
提案 システム化による運用効率と売上拡大。
結果 特定商品購入者の単価が1.7倍に。
具体策 ・クローズド販売
・特定商品値引き

EC運営・マーケティング活動の基本軸。顧客の「獲得単価」×「生涯価値」

EC・通販事業をシンプルに考えると重要な2つの評価軸を持ち、それぞれのテーマを細分化し、 深く掘り下げていく事が大切だと考えます。

顧客生涯価値が高まらず、事業断念・・・。閉じる
概要

新しく発売される健康系サプリメントの仕組みづくりから、ECサイト構築までをお手伝い。
お試し商品の提案、開発から購入された顧客のリスト化を実施。このリスト化された顧客への電話によるアップセルの実施。
この通常商品へのアップセルを外注企業へ依頼する直前に震災の影響により事業の一時中断をやむなくされる。

まとめ
商材 健康系単品サプリメント(約1ヶ月分9,000円)
状況 元々はBtoBがメイン。BtoCへは、ほぼ初挑戦。
提案 仕組みづくりから、ECサイト構築まで。
結果 BtoCプロジェクトを一時中断。
具体策 ・お試し商品の提案 ⇒ 開発 ⇒ お試し購入顧客のリスト化。
・投資効果の高いリスティング、アフィリエイト広告による新規顧客(お試し商品)の獲得。
・お試し商品顧客へ、電話によるアップセル活動。 ⇒ 引き上げに苦戦。
※社内でのアップセル活動を外注化する直前に、3月11日の震災によって一時中断。
新規顧客獲得1,500円、年間顧客生涯価値5万円を達成。閉じる
概要

健康食品販売サイトにおいて、従来から見込み顧客の開拓のため無料サンプルを配布し本商品や定期商品の転換の施策は打ってはいたけれど、効果があがらず。
現在の高い顧客生涯価値を維持しつつ、さらに顧客獲得単価を下げる施策を提案。結果、無料サンプルではなく、お金を払う気がある真剣な顧客を集客することに注力。

まとめ
商材 2,000円(約1ヵ月分)の健康食品。
状況 無料サンプルを配布していたが、本商品の購入や定期商品に転換せず・・・。
一度本商品を購入してもらえれば、平均年間顧客生涯価値=5万円。
提案 継続率は高いので、お金を払う気のある真剣な顧客を集客し、顧客獲得単価を限界まで下げる。
結果 生涯価値を維持しつつ、顧客獲得単価を1,500円まで下げることに成功。
具体策 ・悩み系の検索キーワード広告の出稿拡大と絞り込み
・アフィリエイト広告の出稿メディアを厳選し、個別にオファーをかける。
・媒体毎の誘導先ページのコンテンツ強化
アフィリエイト広告の媒体絞り込み効果による、目標顧客獲得単価達成。閉じる
概要

コンプレックス改善商品販売サイトにおいて、リスティングやSEOといった競争の厳しい媒体に対して施策を打っていたが当初の目標顧客獲得単価を大きく上回ってしまっている状況にあった。それらの媒体を止め、集客をアフィリエイトに一本化し対策を実施。
結果、新規顧客の獲得単価3,500円を達成する。

まとめ
商材 3,000円〜7,000円(約1ヶ月分)のコンプレックス改善商品。
状況 リスティング広告を利用するも、競争の激しい業界のため目標顧客獲得単価を大きく上回っていた。
提案 リスティング、SEOといった競争の激しい手法を止め、集客はアフィリエイトに一本化。
結果 新規顧客の獲得単価3,500円を達成。
具体策 ・ターゲットキーワードで上位表示をしているアフィリエイトサイトへの掲載依頼活動。
・ターゲットワードに近いワードでの上位表示アフィリエイトサイトへ掲載依頼活動。
毎月の大義名分値引き販売による、顧客生涯価値の向上。閉じる
概要

ダイエットサプリメント販売サイトにおいて、既存顧客のフォローが未着手だったため、メルマガ配信の許諾率を高め、その対象者に向けた誕生日割引を実施。
その結果、メルマガ配信許諾率50%強にアップ。その対象者に向けての配信数に対して5〜9%の成約率を達成。

まとめ
商材 9,000円(約1ヶ月分)のダイエットサプリメント。
状況 既存顧客へのフォロー、リーチに未着手。
提案 メルマガ配信許諾率を高め、誕生月の方を対象とした誕生日割引を実施。
結果 メルマガ配信許諾率50%強。配信数に対しての成約率5〜9%を達成。
具体策 ・会員登録フォームでの、誕生日割引・特典オファーの訴求方法を改善。
・誕生月の方へのメール配信のクリエイティブテストを継続的に実施。
まずはお気軽にご相談下さい。







まずはお気軽にご相談ください。 売り込み営業は一切いたしません。ご安心下さい。
メールでのご相談はこちら

世界に誇れる日本の会社 EC・通販・ネット事業者に必要な「研究」「ネット活用事例」を公開

カテゴリ

既にサイトをお持ちの方

新規サイトの立ち上げをお考えの方

事例紹介

料金紹介

弊社のこれまでの歩み

運営会社概要

私たちの考え

近年のEC市場動向

戦略的デザイン構築

部分的・総合的に提供する理由

パートナー募集

ページの先頭へ