私たちの考え :近年のEC市場動向|ECサイト構築からフルフィルメントまで【ECフルサポート】

メールでのご相談はこちら

事例紹介

近年のEC市場動向

戦略的デザイン構築

ECシステム構築

料金紹介

サービス紹介

私たちの考え

近年のEC市場動向

2012年末で日本全体のインターネット利用者数は、
9,652万人を超え、総人口普及率では79.5%を超えています。

EC市場の伸び率

BtoCのEC市場規模においては、2011年の8兆5,000億円と比較すると、2012年は対前年比で112.5%の
9兆5,000億円に達している。
(経済産業省:2013年9月発表「平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」より)

株式会社野村総合研究所によると、
2017年には、17兆3,000億円と予測されています。

EC市場規模の変化

業種別内訳
また、市場の伸びと比例し、リアルでの店舗運営企業のネット通販参入をはじめ
EC事業への新規参入企業は増加しています。

ネット広告の動向

ECの市場拡大に伴い、広告市場にも大きな変化があります。

近年、ネット広告市場は他広告媒体に比べ堅調な伸びを見せています。
日本における4マス媒体の広告費は、全体的に下降を見せています。

広告費の推移
出典元:電通 「日本の広告費」より

ただ1つ忘れてはいけないことがあります。
現在のネット市場は4マス媒体の恩恵を、多大に受けているという点です。

特にTVの影響は大きく、ニュース、バラエティ、通販番組など、ジャンルに問わず
番組を見た視聴者が「調べたい」・「欲しい」といった欲求が生まれた瞬間に、ネットで調べる。
という消費行動パターンが浸透しています。

つまり、4マス媒体が低迷し、ネット市場が伸びているからといって
ネット広告に投入することだけが、必ずしも「成功」の近道とは限りません。

過去のEC市場動向アーカイブ

トップへ戻る

まずはお気軽にご相談下さい。







ECサイト構築事例はこちら

まずはお気軽にご相談ください。 売り込み営業は一切いたしません。ご安心下さい。
メールでのご相談はこちら

世界に誇れる日本の会社 EC・通販・ネット事業者に必要な「研究」「ネット活用事例」を公開

カテゴリ

既にサイトをお持ちの方

新規サイトの立ち上げをお考えの方

事例紹介

料金紹介

弊社のこれまでの歩み

コンサルタント紹介

運営会社概要

私たちの考え

近年のEC市場動向

戦略的デザイン構築

ワンストップで提供する理由

パートナー募集

ページの先頭へ